Call us on 44 7700 900693

Home » 未分類 » 筆者の役目は、テーマを尽き打ち切る事が長続きさせるメソッド

筆者の役目は、テーマを尽き打ち切る事が長続きさせるメソッド

急がば回れという声明がありますが、それと少し条件は違うのかもしれません。
けど、私の中では同じです。

とあるイベントで、自分が書けそうな報道イベントを今の内に記せるだけ多々書いても、後におんなじイベントがもう一度出た時折素材が尽きているという状況は、良くある話です。
報道を書く労働は、素材が持ちきりからこそ続けて書く事がやれるといったわたしは思います。
なので、次はいつおんなじイベントが出るか思い付かからと言って、最近記せるだけ書くという意識を起こさない事が、かしこい方針というものです。
せめて、わたしはそう言う風に素材を幾つか積み増しながら、報道を書く労働を行っています。
ただ、最近でしか書けない報道もあったりして、それは仕方が無い点なので、そう言った労働は出来るだけ多くの報道を書く様にしています。
つまり、ケースバイケースだ。
ですが、おんなじイベントが次回出たときの素材はせめて調整はしておかないと、作者の労働は出来ません。
という事で、素材が尽きてしまわない状況に頑張って、わたしは作者の仕事をしています。バースデーケーキを宅配したい